こんな脱毛剤あります。ムダ毛処理に紫外線ケア機能も兼ねた高機能脱毛クリーム。男性用もあります。 - 通販市場

処理後のトラブル

処理後のトラブル

脱毛

春から夏にかけてのシーズンは肌の露出が増える季節です。
つるつるのきれいな腕や脚にしておきたいところです。

多くの女性が自分で何らかの方法でムダ毛処理をしていますが、その処理の方法が適切にされないと、さまざまなトラブルを引き起こす場合があります。
自分でムダ毛を処理する方法には、「剃る」方法(カミソリなど)、「抜く」方法(毛抜きなど)、「溶かす」方法(脱毛剤・脱毛クリーム)などがあります。
様々な方法がある中で比較的肌に刺激が少ないのは脱毛クリームでの処理だと言われますが、人間の自然な状態は毛が生えている状態ですから、どのような方法でも何らかの負担が皮膚にかかります。

最も肌に負担をかけるのは、毛抜きなどで「抜く」方法でしょう。
抜くと、毛の生えない状態を長期間継続させることができますが、皮膚の一部を引きちぎることになるため、大きなダメージとなります。
ちぎられた傷の部分から雑菌が侵入する毛嚢炎(もうのうえん)などの肌トラブルを起こすこともあります。
また、その跡が色素沈着してシミになってしまうことも多々あるのです。
予防方法として、脱毛処理する前には、清潔にして雑菌を入り込ませないことはもちろん、処理後は良く冷やしたりと炎症を起こしている肌を大切にケアしてください。

様々な脱毛法の長所と短所を考え、自分に合った方法を選ぶようにしてください。

脱毛剤



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional